プロフィール

スタッフ

店主の井上健太郎です!

ボウズでいかつく見えますが、意外と話してみると…(笑)

光り輝く 頭と笑顔を是非

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2009年10月 | メイン | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月29日 (日)

大和田 かき源

お疲れ様です。メガネです。
店前にクリスマスツリー出しました。
銀座商店街にもクリスマスソングが流れてます。
気が早い様な気もしますが、もう一ヶ月は切ってますし、
いつのまにやら12月ですよ。
毎年言ってますが、早いですねぇ一年。

さてさて昨日は大和田の名店「かき源」さんへ。
なんと本日29日を最後に惜しまれつつも閉店なさるそうです。
大和田にありながら、美しい庭を眺めて季節の肴を頬張れば、
一瞬ここは京都かと錯覚するほど素晴らしいお店なんです。
個人的にも親の顔合わせに使わせて頂いたり、
素敵な仲間とランチをした事もありました。
和装が似合う女将さんの立ち振る舞いも本当に素敵で、
雰囲気、味、接客ともに、ミシュランはどこを見てるのかと思ってしまう程ですよ。

生姜の効いた白味噌仕立ての牡蠣鍋と、酢牡蠣、焼き牡蠣、
牡蠣フライ、牡蠣の炊き込みご飯。まーお酒が進む進む。
最後に女将さんに花束を贈って、僕等の牡蠣源最終日は幕を閉じたのでした。

店舗自体はそのまま残るそうなので、次になにができるのか、今から楽しみです。
思い出の場所、末永く残って欲しいもんです。

2009年11月11日 (水)

今日も今日とて

お疲れ様です。メガネです。

今日も相変わらずの寂しさですが、常連さんが送別会の下見を兼ねていらっしゃいました。
いつも多くても5~6名様のグループですので、珍しいなぁと思いながらお話させて頂いた所、

「数人の気の合う仲間と、本当にリラックスできる場所なので、あまり大人数に知らせたくない」

そんな嬉しい御言葉を頂きました。
もっと色んな人に教えてくれた方が・・・なんて邪な気持ちもありますが、
いつも御贔屓にして下さる方からの一言、本当に嬉しかったです。
実際僕もありますからね。教えたくない名店。
好きでよく通ってたお店が、雑誌に載って大繁盛。
その後通うのを止めてしまったなんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。
移ろい行くのが世の常ですが、いつまでも愛される門真の片隅でありたいものです。


さっ、ボチボチゆっくりではありますが、忘年会の予約が入り始めています。
去年のカレンダーを見ると、見覚えのある、顔の浮かぶ幹事様のお名前も。
嬉しい限りです、ほんと。
期待を裏切らないようにいつも通り頑張ります!

御予約の際はご来店下さると電話より更に密な話ができて、幹事様もイメージが掴み易いと思います。
皆様お忙しいとは思いますが、忘年会下見プランも格安で御用意しております。
あっと言う間の一年の締め括り、皆様のお力添えができるよう張り切ってお待ちしております!!

2009年11月10日 (火)

修羅シュシュシュ

お久し振りのお疲れ様です。メガネです。
いや~忙し過ぎて更新の暇が…


あ、たった今舌が捩じ切れました…
門真には寂しい風が吹き荒れております。
言わずもがな、冬を告げるのとはまた別の意味です。
付き合いのある飲食店さんも心なしか元気がありません…
常連さんも口を揃えて、外食は控えるとおっしゃる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?


先日ビール大好きなオシドリ夫婦のお誘いにより、
奈良へ美味しいラーメンついでに、阿修羅像を見学ツアーが開催されました。
いつもはショーケースに納められてる三面六臂の阿修羅さんが、
多種多様な像とともにお堂の中で拝見出来るとあって、
テーマパークさながらの長蛇の列。
しかし二時間近く並んだ甲斐がありましたよ。
宗教、仏像などにはほとんど興味がなかった僕ですが、
帝釈天、韋駄天、千手観音、阿形、吽形、等等聞き覚えのある名前があるだけで気分は歴史博士です。
名前の雰囲気や、修羅場などの言葉、ゆでたまご先生の代表作などから、
かなりのガチムチの仁王様チックなのかなとぼんやり想像していたのですが、
スラッとした美少年ってのが最初の印象でした。
もちろん三面それぞれの表情には静かな迫力が漂っていましたよ。

…いたような気がします…。

…もしかしたら漂っていたのではないでしょうか…。

僕の嫁とオシドリ旦那がテレビ朝日のインタビューを受けたのも面白かったです。

目的達成の後は、カップ麺にもなった奈良の名店彩華ラーメンへ。
スーパーの駐車場の片隅にテントを張った、最近では懐かしさを感じるスタイルのお店で、。
白菜たっぷりの醤油ベースに細麺が良く合う激ウマの逸品でした。
休日なのを良い事にニンニクこれでもかとブチ込んで、帰りの車内は想像を絶する修羅場だったと思います。
(今上手い事言いました)

近くにフランチャイズの店舗もあるそうなのでしばらくはトリコになりそうな予感。

オシドリ夫婦様には本当に感謝感謝の一日でした。
また次回面白オムライス劇場を楽しみにしてます!


唯一の心残りは、阿修羅像カレンダーを買いそびれた事でしょうか。
今をときめく佐々木希さんを振り切り、来年度カレンダーの売り上げ堂々の一位だそうで…。
しばらくは鹿も羨む阿修羅フィーバーが続きそうです。
行くなら是非平日に!

食楽酒楽 しん のサービス一覧

食楽酒楽 しん